屋根裏・床下換気口の金網

床下換気口につける金網なんですが、


これも実はつけた方がいい派と付けない方がいい派に分かれます。

付けない方がいい派は

「床下の生態系が崩れる」

なんて事をいいいます。

確かに生物分解が防蟻工事の薬剤などで止まったりしますが

床下に生態系が必要なんでしょうか?

そのあたりの説明はしてくれないようです。

床下に入られて特に困る生き物は

「蜂、ムカデ」

これは棲み着かれると大変なことになります。

これ以外は見た目気持ち悪い系だけなので

実害はありません。

「カマドウマ、ゲジゲジ」

はチョ~気持ち悪い系昆虫ですが・・・

本当はいい人達(虫)なんです。

カマドウマもゲジゲジも究極のゴキブリハンターなので家にいたほうがいいんです。

金網をしたってゴキブリの侵入は防ません。

普通、床下の生態系なんかいらないから金網はつけましょう。

屋根裏換気口の金網も付けなくてはダメです。

特に近頃ではスズメバチが住宅地に巣を作る傾向にあるので、

金網張ってないと危ないです。

鳥が巣を作ると蛇やイタチが入ります。

屋根裏換気口の金網、

床下換気口の金網、

どっちも高いものではないから、

なるべくつけましょう。