ヘルニア

福岡に引っ越してきてとにかく仕事がなくて、

仕方なく介護資格を取り、

介護施設に勤めたのだけれど…

もともと腰が悪いのにお金が良いからと障碍者介護の施設に入ったのが運の尽き、見事に腰椎ヘルニアになりました。

ヘルニアというのは、

「はみ出す」

という症状に使われるので、

脱腸なども「ヘルニア」

腰も「ヘルニア」

では何がはみ出しているのかというと、

脊椎の間に挟まれている軟骨がはみ出して神経を圧迫する症状。

これ診断が難しく、医者によっても判断が分かれます。

実際のところ手術するかどうかは医者の判断のなのですが、

手術するとしばらくはいいのですが最終的には動けなくなるので、

手術するのはぎりぎりにしたいところです。

自分は自己診断、

というより病院に行ってもできることがあまりないので、

寝るしかないのですが、

どこにもしびれが出ないので、痛いだけなんだろうと思い寝ています。

妻は「病院に行ったほうが…」

と言いますが、病院に行って腰椎に神経ブロックをされるのが嫌なのです。

あれは本当に信頼できるお医者さん以外にはしてほしくないものです。

自分は広島にそういう先生がいたのですが、こちらにはいません。

そうなると怖くて病院に行けません。

仕方がないので家でうなっています。

困ったなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加